読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

色々中途半端なアラツーサラリーマンが少しずつ人生をやり直していくブログ

ホワイト企業に入社したが、つまらなすぎて焦っている痛くて青臭いアラツーサラリーマン

やりたいことの見つけ方について2

前回の続き

 

本記事では

 

・世の中に対してこれはおかしいと思うこと

 

について書いてみます。

 

世の中についておかしいと思うこととは?

 

ニュースでコメンテーターが愚痴ってることですか?

 

いや違います。

 

「自分の経験を持って感じた違和感をプラスに、転換させようとする気持ち」です。

 

だから

・こんなところに〇〇が建った。本当はこんな建物がいいのに…

・周りの友達はみんなこう言うけど実際こうじゃね?

・なんでこんなめんどいことやらなきゃいけないの?こうしたら楽なのに…

 

みんな自分で感じた違和感です。

 

ただ、仕事を選ぶ際などは上の身近な違和感だけではなかなか難しいかもしれません。(もちろん、違和感を感じて解決したので自己PRにはなると思います。)

 

ですので、企業や個人またはサービスなんでもいいので問題を解決していることは何か?ということを軸に探してみるといいかもしれません。

 

それをやると、衰退産業はもう別の業界やサービスに取られているんだなと感じたり、ここは需要は常にあるけど安全が目的となっていたりしてつまらないなと感じたりします。

 

また、だったらこうしてみようと前向きな気持ちになれると思います。

 

 

以上、ご報告になります。