色々中途半端なアラツーサラリーマンが少しずつ人生をやり直していくブログ

ホワイト企業に入社したが、つまらなすぎて焦っている痛くて青臭いアラツーサラリーマン

新しい環境に行きたいのに自信がないから断念してしまう悪癖

新しい会社へ行こうとして書類が通っても、落ちたことにホッとする自分がいる。なぜだ。こんなことがここ最近続いていた。 多分、普段の仕事の全力度が足りないからだ。普段のことをやれていれば、今度のことも自信がつく。 知識、もその要因の1つだ。ITの…

高校の友人と会ったんだが

その友人はハウスメーカーの営業をやっている。 勤めている会社の売上ランキングで常に上位らしく、「やりがいがすごいある!」とか「稼げるしすごい良いよ!」とか言っていた。 最初はほぇーそうなんや〜くらいに聞いていた。彼女は突然電話が会社の同僚か…

完全なる労働者

タイトル通りの人種に当てはまると思うのは 建築、土木労働者が最も当てはまると思う。なぜか? ・商品をブラッシュアップできない ・客を選べない ・団体の一部 順に見ていこう 【商品をブラッシュアップできない】 これは設計段階、企画段階には何ら携わら…

8/16

僕は昔から映画が好きだ。 アニメや漫画も好きだし、スクリーンに映っている俳優さんの真似とかは小さい頃からしていた。 しかし…だ。 映画というものの影響力を考えてみた。 もちろん、感動したり、笑ったり考えさせられたり、勉強になったりする。 しかし…

書評メモ 植松努さん「空想教室」

・夢=まだできていないこと →理系の研究者の方に多い印象。すでにある職業でも夢と言っても全然いいのでは?と思った。 ・自分ができないままだといつまでもお金を払うことになる →確かに。しかも、できることが増えればそれが職業になるかもしれない。でき…

大学の友達とそんなに会いたくないと思った

お盆休みということで、久しぶりに友達と再会した。 建築学科卒だから大体みんな建築関係 の仕事をしている。来れたのはたったの4人で、俺以外は ・公務員 ・スーパーゼネコン ・ディベロッパー で、そこそこハイスペの集まりである。 しかし、みんななんと…

抽象語を使うなら、具体的事例のイメージがないと

抽象語はいつの時代も「それっぽいこと」として使えてしまう。 野球の指導をするにしても ・もっと頑張らないと と言うのと ・バットコントロールを良くするために〇〇の練習をこれだけやらないと という指導ではまるで異なる。 また、自己啓発本なんかも大…

下関高校監督の考え方はちょっとだけ正しいと思った

話題になっている下関高校監督のこのインタビュー。 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170812-00000006-nkgendai-base 色々と突っ込みどころ満載。私なら「え、その練習の何がいいのか教えてくださいよ」とか言っちゃうタイプ笑。 時代錯誤。スパルタ。…

8/12

昨日の続きだが、物理的知識と自己啓発知識とは別に金銭的知識がある。これは大半がデタラメである。不動産投資、ネズミ講の知識など。

8/11 物理的知識と自己啓発知識の違い

私の人生で大発見だ。 タイトルにも書いたがこの2つを詳しく説明すると以下のようになる。 物理的知識 ➡︎実装可能な知識。医学、工学、栄養学…私たちの眼に映る現象を引き起こす知識。いわば専門知識だ。 自己啓発知識 ➡︎やる気、あり方、働き方、生き方な…

【映画ファウンダー】過去のものを探り良さと展開力に気づく

最近、話題のファウンダーという映画を観た。 この映画を観るまで知らなかったが、マクドナルドをここまでデカくしたのは創業者ではなく(もちろん、創業者の兄弟は優れたシステムを作っていたが)、シェイクを作るマシーンの営業にきたサラリーマンであった…

8/10

一つ今日の学びは できるやつとできないやつというか、得するやつとそうでないやつというか、それらの違いは。 ひと時の〇〇に飛びつく ⇄フローを作る である。チャンスを逃さないのとは異なるチャンスを逃さないのは嗅覚。飛びついてしまうのは快楽。 フロ…

8/9(2)

色々と改善すべきモノを列挙 ・部屋の掃除をする ・睡眠時間の確保 ・自己啓発+ダイゴのようなメンタル指針はある程度固めておく ・アニメよりも何か遊び系のリフレッシュを持った方がいい(映像もゲームはほぼおもろいのでやる価値はある→課金ゲーは待ち時…

8/9

さて、彼女と別れてから自分のことを真剣に考えるようになった。 というのも、僕が憧れていた女子をほぼ手中に収めているから。客観的には大したことはない。でも、僕が昔から抱いていた憧れの女の子を手にしたい欲を達成したせいか、自分の心がかなりあっさ…

「嫌われる勇気」を読んで 〜目的論を振り返る〜

嫌われる勇気では原因論ではなく目的論の考え方を推奨していた。 今このような状態なのは昔の〇〇が原因だ(原因論) 〇〇の状態でいたいという目的に向かった行動をしている(目的論) 原因論はその原因に囚われてしまい、中々前に進めない可能性があること…

「正義の話をしよう」どこまで相手に寄せるか

昔、なぜか演劇のレッスンを受けていた時、こんなことを言われたことがある。 「犯罪者には犯罪者の正義がある」 正義、というとつまり真っ当な行動をする人、とか真面目、とかそういったイメージをするだろう。 しかし、ここでいう「正義」とはつまり意図と…

人に迷惑をかけてはいけない?

親の教えか何かで 「何してもいいよ、人に迷惑をかけなければ」 なんてのがある。 はて。 迷惑とはそもそもなんだろうか? 家族に迷惑をかける? 友達に迷惑をかける? 会社に迷惑をかける? うーむ。 友達との待ち合わせに遅れたら 迷惑がかかる。そりゃあ…

先生になりたいとは何なのか

僕の祖父は先生になりたかったらしい。 あまり裕福な家庭ではなかったため、教育が受けられることに喜びを感じていたとのこと。結局、教師にはならずに大工になるしかなかったんだけども。 先日「ちょっと今から仕事やめてくる 」を鑑賞した。 内容はざっく…

日記を書くこととアウトプットは違う

とある精神科の先生が言っていたが 日記を書くことはストレスを解消したり、メンタルを落ち着かせることに有効らしい。 なぜなら、今日あった出来事を後日俯瞰して見れるからだ。たいていの場合、「寝たら忘れる」のが人間である。 もし感情の乗った文章を書…

軸を持つということ

よく研究者の方が 「1つのことをみたり、接したら言語化しなさい」と言うらしい。 そして、多くのものさし=軸を持つことが大切らしい。 軸とはりんごを見た際に ・色 ・味→甘さ、酸っぱさ ・出生地 ・育て方 など… で、いきなりこれをやるには難しい。 ま…

本田圭佑をみて思うこと2

本田圭佑といえば小学生の頃の文集が有名だ。 確か小学6年生の時に「セリエAで10番をつけて活躍してる」みたいな内容だ。 話がそれるが、日本の子供は将来の夢を書かされる教育を受けているらしい。 学科の先生に「夢はないの?」と言われ 「ケーキ屋さん!…

一ヶ月筋トレを割と真面目にやって

前からそこそこ筋トレは真面目にやってたけど食事、ウエイトトレーニング+家トレを続けて目に見える成果が出てきた。 で別に筋トレの成果を主張したいわけではない。 とある有名ツイッタラーの方がこんな主張をまとめていた。 習慣化のロードマップ 1〜7日…

本田圭佑をみて思うこと

本田圭佑のような意識の高さは発信するべきか?と疑問に思っている。 本田圭佑選手がこのところ不調である。 というか、これ以上調子が上向くことがあるのかと度々思う。 クラブでは出場機会がなく、代表では途中出場するのがやっと… 本田圭佑が不調なのは今…

その人になろうとするな!いいところを真似しろ!

私の悪い癖は 立派な人の言葉に触れると 「あぁどうせこの人のようにはなれないや」 と思ってしまう。 例えば キラキラ系会社でバリバリ仕事してる人のインタビューを見ると「成長したい」「統括プロデューサーとして…」「立ち上げに参画」みたいなキラキラ…

価値のある行動

Twitterで騒がれていたことがある。 某有名Twitter芸人のブログが終了してしまった。 突然のでき子供。 さてさてこれに対して あっという間に反応し、ブログの安全な場所に移行したという方もいる。これが価値の高い行動。別に誰もやってくれとは言っていな…

昨日の失敗

おハローございます タイトル通り、昨日ミスりました。 シンプルにいうと、彼女とのデートを失敗しました。そのための備忘録 失敗したのはメシの時。 とあるネットのモテ系情報から仕入れたメシ屋へ行った。 まぁTwitterなのだが。 そこで店員さんに「誰かで…

モテるということ

某日 俺は会社の同期とバーにいた。 スタンディングタイプのバーで メンズが女子に話しかけてナンパが始まるスタイルだ。 なかなかいい女子がいない。 2時間近くいてもう帰ろうかと話していると 後ろに美人4人組が。 さすがに俺ら2人で4人を相手にする自信が…

やりたいことについて3

やりたいことをみつけるには 「目の前のことを頑張る」 これが大事だと言う人もいます。 ですが、ちょっとまってください。 あなたは野球部に入ってずっと球拾いしかしていなかったら… あなたがずっと価値のない仕事しかしてなかったら… 納得できますか? 上…

意識高い人の意見に染まるのはいいけど

多分一度はあると思う 自己啓発本にはまったり 起業家の人の言葉に共感したり スポーツ選手の名言に共感したり まぁ別に悪いことではないと思いますが 言葉だけ真似してたら ただの「痛いヤツ」です。 まだ何もしていない人間が 例えば子供が、底辺職のサラ…

勝てる場所はどこかを探す前に努力しましょう

林先生は 「勝てる場所で勝負しなさい」 と言います。 私は思います。 「勝てる場所ってなんやねん!」と…。 勝てるところ… シンプルにいうと他の人間よりはできる自信があると思えるという環境でしょう。 さすがに我々は小学生とかけっこをしたら勝てるでし…